読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

【今日の学び】 この世界はシュールレアリズムでできている

1904年5月11日、画家のサルバドール・ダリが生まれました。ダリの代表作と言えば「記憶の残渣(ざんさ=残りかす)」、別名「溶ける時計」ですね

 

木の枝や台などの上にグニャリと曲がった時計が乗っかっている不思議な絵です。

 

私がはじめて見たのは高校の美術の時間だった気がします。ただ「変な絵だな」と思っただけでした。

 

どうしてダリさんはこんな風な時計を描いたんだろう?

 

とか

 

これを描いたとき、どんな気持ちだったんだろう?

 

などと立ち止まることは1秒もなかったのです。

 

でも、今なら本物の「記憶の残渣」なら、10分でも20分でも観ていられる気がします。上の二つの問いを心に持っていれば、構図やタッチ、線の動きにいくらでも発見が生まれてくるからです。


 

学ぶためには問いが二つもあれば十分だからです。

 

 


人気ブログランキングへ

 

−=−=−=−=−=−=−=−=−=−=−

 

● まなびばのホームページ

http://manabiba.com/

 

● 親と子の「学ぶ力」辞典

http://manabiba.com/index.php?go=JSEQmI

 

フェイスブック

https://www.facebook.com/okada.yasu
友達申請をお待ちいたしております

 

ツイッター

https://twitter.com/manabiba

フォローしていただけるとうれしいです

 

フォニックス教材のご案内

http://manabiba.com/index.php?go=dOQJi0

三ヶ月ほどまじめに毎日10分学べば
知らない英単語の70〜80%が

アメリカ人のように読めちゃうはず