ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

静かなクリスマスがいいなぁ


今日はクリスマスです

イエス・キリストが生まれた日
ということのようです

カソリックプロテスタントなどの西方教会では
12月25日から1月6日までの12日間を
降誕節としてイエスの誕生をお祝いするのだそうです

そんなわけでクリスマスツリーも
年明けまで飾られているとか



日本では
12月25日に大正天皇が亡くなったので
昭和22年までの12月25日は
大正天皇祭という祝日でお休みでした

昭和5年にもなると
クリスマスは
すっかり年中行事となり
サンタクロースも子どもの身近な存在だったようです


私の場合は
子どもも大きくなったので
サンタクロースも縁がなくなり
クリスマスだからといって変わったことはしません

お正月のはお休みもするし
のんびり一年を振り返ったり
一年をイメージしたりもします


ところが最近学んだことから
イエス・キリストの存在意義は
人類にとってけっこう大きいそうだ
と感じるようになりました

となると
静かにクリスマスをお祝いするのも
悪くないかもしれません


                      ペタしてね