読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

中学受験を検討するための準備(1)


11月も残りわずかですね

この頃になると中学受験について
相談を受けることがあります

 何年生くらいから準備すればいいのですか?

 何をすればいいのですか?


ネットで検索すれば
いろいろな人がいろんなことを書いています

進学塾の中学受験コースは
小3の2月から始まるのが普通です

2月から塾に行かせるのなら
そろそろ何が必要なのかを
考えなければいけない
と思われるのも
無理はないでしょう

けれども
塾に行かせれば良い
というものでもないでしょう

そもそも
中学受験でも
いわゆる難関私立もあれば
小学校の授業があやふやでも
入れてしまう学校もあります

公立の中高一貫校
私立では対策も違います

お子さんの学力や体力によっても
かなり変わってきます

そもそも
中学受験の前に
小4〜小6の間に
何が一番大切なのでしょうか?

人生は
中学受験で決まるわけでもありませんし
中学受験以降も延々と続きます

人生全体の中で
小4〜小6の時期を
どのようにすごす方がいいのか
といったことから
考えてみる必要が
ありそうに思います


  まなびばの考え方を
  無料のメール講座でお届けします。
  お申し込みはコチラから ⇒ ★

                      ペタしてね