ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

まなびばでは約束の意味を語ります


まなびばで
大事にしていることの一つは
約束です

約束をするのは
約束をしないとやらないこと
だからです

約束がなくてもすることは
もともとすると決めていることか
したくてたまらないことか
のどちらかです

計算練習や
漢字や英文を覚えることは
なかなか一人では続きません

基本は
面白くもなんともないからです

だから
いつまでにどれだけするのか
を約束するのが
私の仕事です


約束したからといって
その通りにできるとは限りません

一日10分ほどのことなら
できない理由はないのですが
なかなか続けられないのです

また教室に来る日や時間も
なかなか守れないようです

普通の学習塾では
授業がありますから
授業に遅れると
取り返しがつきません

まなびばでは
自分で学習を進めるし
授業はないので
5分や10分遅れても
何も困りません

そういう
強制のないところでも
自分で時間を守れる人になってほしいので
遅刻しても私は怒りません

  今日は10分遅刻だねぇ

  今日は15分遅刻だねぇ

  今日は5分早かったねぇ

といった具合に
生徒さんの時間感覚を確かめながら
ときどき
時間を守る意味を
じっくり話すのです


    まなびばの考え方を
    無料のメール講座でお届けしています。
    くわしくはコチラから ⇒ ★

                                             ペタしてね