読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

鉛筆の使い方も練習が必要なのです




小4のT君は
字がなかなか落ちつきません

漢字の学習で

  まずは横の棒だけは
  まっすぐ書くようにしてみようか

と提案して2ヶ月くらいになりますが
右上がりになったり
右下がりになったり
途中で波を打ったり
といった様子に
あまり変化がないのです

 ねぇ T君

 なに?

 しっかりまっすぐした
 横の棒がかけるようになりたい?

 なりたいよ

 そのつもりでやってるんだよね?

 うん

 今日のこの字を見て
 自分ではどう思う?

 まだグニャグニャしてる

 なんとかしたい?

 うん

 じゃあさ
 もう一枚違うプリントをやってみない?

 いいよ


そんな話をしてから
数字の練習の最初のプリントに
取り組んでもらいました

点線をただなぞるプリントです

 いくら時間がかかってもいいから
 できるだけ点線からはみ出ないようにね
 まぁ1ミリ2ミリならいいけど

と声をかけました

そうしてやってみると
2分のプリントが4分近くかかりました

そこで

 鉛筆の使い方と
 じっくり取り組む心を
 身につけてほしいから
 このプリントも
 時々やろうか


と提案すると
ニッコリうなづいたT君でした


  まなびばの考え方を
  無料のメール講座でお届けしています。
  お申し込みはコチラから ⇒ ★

                      ペタしてね