ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

信用しないで信頼する方法


J君(小5)は
いつもの曜日と違う日に
来ることになっていました

約束の時間になっても
教室に来ないので
電話をしたら留守でした

しばらくたってから
電話をしましたが
また留守でした


仕方がないので
夜遅くになってから
もう一度電話をしたら

 「忘れてました」

とJ君


話し合って
二日後に来ることになりました

 「またいつもと違う曜日だけど
  忘れない自信はある?」

 「ちょっと不安です」

 「お母さんに言ってもらうように
  頼んでみようか?」

 「それは嫌です」

 「じゃあ自分で
  絶対に覚えておく方法は
  思いつくかなぁ?」

 「思いつきません」

 「カレンダーに書いておくのは
  どうかな?」

 「やってみます」

 「今すぐに書いておいてよ」

 「なんて書くんですか?」

 「なんて書くといいと思う?」

 「『5時にまなびば』でしょうか」

 「いいと思うよ」


さて
今度は約束を守れるでしょうか…