ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

何を学ぶのかとどのように学ぶのか


私が進学塾で授業をしていた頃
毎日工夫をしようと心がけていたのは
「何をどのように話すのか」
でした

数学や物理の点数を上げるには
子どもたちの中にない
知識や考え方を伝えることだ
と思っていたからです


今の私が工夫しようと心がけているのは
生徒の皆さんの学び方の弱いところを
「見抜く目を養うこと」
です

学び方が整えば
力はついていくからです
 


※ 夏休みをどう過ごすかの相談会をします
 ⇒ くわしくはコチラ