ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

ほら話なんだけど


フィッシュストーリー
という映画を観ました

英語で
 fish story
は「ほら話」という意味です

魚釣りをする人は
だいたい話が大げさで
15センチのタイを釣っても
30センチになったりする
ということが
その語源だそうです

ちょっと
釣り人には失礼な話ですね

どんな人でも
話に多少の尾ひれは
つけたくなってしまうものでしょうに


さて
映画に戻ります

まさに「ほら話」なのですが
ステキなお話でした

中心になっているのは
2012年(去年ですねえ…)に
彗星が地球にぶつかりそうになって
ゴレンジャーのような正義の戦士5人が
奇跡を起こして地球を救う
というお話です

このマンガのようなお話に
1975年に解散した
ちっともレコードが売れなかった
パンクバンド“逆鱗”をはじめとする
なんとも情けない
どこにでもいそうな人たちが
複雑に入り混じってお話は進み


 この世界に無駄な人はひとりもいない


という
今の時代では見失いそうになる真実が
ホンワカ〜と実感になるという映画なのです


まだ観ていない方には
DVDでレンタルされてますから
おススメです ☆彡