ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

最近は物理より歴史がおもしろいのです

工場


小学校の頃から
算数と理科が好きでした

肝心なことを覚えれば
あとは論理を使って
積み上げていけば
答が導きだせるからです

それに対して
社会は覚えることがいっぱいで
しかもそのつながりが
よくわかりません

歴史には多少の流れも見えますが
山脈の名前などには
何の脈絡も感じられません

いったんそう思ってしまうと
覚えようとする気もなくなり
苦手になるとさらにやる気がなくなり
どんどん嫌いになっていきました


ところが
最近は
歴史がムチャクチャ面白いのです
特に戦前・戦後そして今日に至る
日本の歴史は
とんでもなく面白く
そのからみで
東南アジアの地理も
刺激的です

学校の歴史や地理は
テストがあるから勉強したので
つまらなかったのでしょう

今の歴史は
明日の日本をイメージするためなので
ワクワクドキドキです