ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

英語の文字の組み合わせ

 〜 英語の読み方(2−6) 〜

out


前回
 you の読み方について
お話しました

 ou を「ユ


と読みましたが
これは例外です

また
(母音)+(母音)のルールに従うと
ou は 「オ
」 と読むことになります

ところが実は
「ア」と読むことが多いのです

たとえば

 out
 pound
 count
 sound

といった単語です

こんな風に文字の組み合わせで
読み方が変わることがあり
(母音)+(母音)のルールが
使えないことがあります



< 英語の読み方(2−5)へ |

 メールマガジンを発行しています
  ●お申し込みは ⇒ コチラから