ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

子どもにはおいしいご飯が一番です

お食事


親が変われば子が変わる
などと言う人がいます

もちろん
そういうこともあるでしょう

でも私が子どもだったら
自分のために変わろうとしている
お母さんやお父さんを見るのは
あまり気持ちのいいことではありません

自分のために親が
本来の自分を押し殺していると思えば
愛を感じたとしても
より大きな負担を感じることでしょう



そもそも子どもが変わるのは
親からの働きかけだけではないでしょう


親の影響がほとんどすべてなのは
せいぜい2・3歳まででしょう

0歳児でも保育園に行けば
親とのかかわりは薄くなります

ましてや
小学校に入れば
学校の友だちや先生から得られることは
広がりも奥行きもさまざまで
親の影響は小さくなる一方です


それでも
人は誰でも
夜になったら帰って
落ち着ける場所が欲しいものです

だから私は
お母さんやお父さんの
子どもに対する一番大事な仕事は
安心してご飯が食べられて
寝られる場所を守ること
だと思っています


それだって
そう簡単なことではないのですから

 



※2週間に一度くらいのペースで
 メールマガジンを発行しています
  ●お申し込みは ⇒ コチラから