ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

体罰をめぐって(1)

大相撲


大阪市立桜宮高校の生徒が
自殺したきっかけの一つが
体罰であったことが
話題になっています

橋下大阪市長
入試を中止するとまで
言っています


体罰は言いか悪いかというと
ほとんどの人が悪いというでしょう

では体罰とは何かと聞くと
すっきり答えられる人は
それほど多くないと思います


かくいう私自身が
よく分からないのです

文部科学省の通知によると

 教師はどのような場合でも
 生徒を殴る・蹴る
 もしくは長時間正座させる
 などはしてはならない

となっています


では「殴る」とは
どういうことでしょう


血が出るほどではなくても
軽く小突かれても
「殴られた」
という人はいます

ゲンコツではなくても
お相撲さんの張り手なら
普通の人なら大怪我です


「生徒を殴るのは体罰だ」と言っても
殴ることがどういうことか
落ち着いて考えてみると
よく分からないのです



だから私は
体罰の前に罰についてから
考えなくてはないと思うのです