ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

PTAの役員はくじ引きで選んでました

眠るネコ


子どもが小中学生だった頃
PTAの役員を何度か引き受けました

本部役員になったことはありませんが
体育部長といった役員の経験はあります


会議に参加すると
本部役員の方から説明があり
「ご意見・ご質問はありませんか?」
と聞かれることが多かったです

それなりの論議はあるのですが
何を決めるかの大筋は会議の前から決まっていて
打ち合わせの中で小さな問題が出たら
居合わせた人たちで何とかするという感じでした

多くの役員はくじ引きや順番で決まった人です

私も例外ではありません

会議では
お役目を果たせばいいということ以上に
「これをしたい」という意思もないので
いわゆるシャンシャン大会の連続でした


大きな問題を起こさず
一年の役員を終えたいという気分が
空気を支配していました


やらなければいけないことを
問題なく終わらせることも
悪いことではないでしょう


でも
せっかく役員をするのなら
もう少しやりようはないのか?
という気分でお勤めを終えた
というのが正直な感想です