ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

ただ聞くだけで 大事なことは分かります

ウサギ


「本音を話そう」とか
「本音を聞こう」
などという人がいます

もっともらしいけれど
私は「ホンマかいな?」
と思ってしまいます


私自身が
何を考えているのかも
よくわからないからです

話しているうちに
「こんなふうに思っていたんだ」
と気づくことがよくあるからです



私は
自分が言いたいことは
横に置いておいて
相手に質問することが多いです

 「何か困ってますか?」
 「何がほしいのですか?」
 「何が面白いのですか?」

それから
相手が話しだしたことの中に
少しでもピンと来ないことがあったら
失礼にならないように気をつけながら

 「それはどういうことですか?」

 「いつ頃の話ですか?」
 「そう思ったのはいつからですか?」
 「その理由は何ですか?」

などと
根掘り葉掘り聞いていくのです

もちろん相手が
少しでも嫌そうなそぶりをしたら
質問を取り下げて
話題を変えます


そんな風に聞き続けていると
その時だから話したいことが
浮かんでくるのです

そうして
相手が聞いていると感じられる分だけ
できるだけていねいに話します

それで大事なことは伝わり
私自身も気づくことも多いのです



※ ランキングに参加しています