ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

答のある問題とつきあう時は

辞書


問題には二種類あります
答のある問題と
答のない問題です

学校のテストに出る問題は
ほとんどすべて答がある問題です


答がある問題がわからないときは
はじめは答を見て解けばいいのです

そして違う日にもう一度
答を見ないでやってみるのです

ダメならまた答を見ればいい

そうして答を見ないでも
解けるようになれば
その問題は大丈夫だということです


とは言っても
答を見てもわからないこともあります

そういう時は
辞書や本やネットで調べるのです

調べてもわからなかったり
調べ方もわからないとすれば
その問題をやるには早すぎたということです

もっとやさしい問題から
勉強すればいいだけのことです



※ ランキングに参加しています