ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

授業では生徒より先生が頭を使うようです

考えるサル


まなびばの学習は
自分でプリントに取り組み
答合わせをし
ミスを直し
記録につけるまで
すべて生徒が
自分で進めることです

生徒が
自分の脳と心を使わなければ
進みません


それに対して普通の授業は
学校であれ学習塾であれ
そのほとんどが
「教えてもらうこと」です


たいていは
生徒より先生が
脳と心を使っているのです



   ※ ランキングに参加しています