ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

原発をやめて再生可能エネルギー?

東京電力福島第一原子力発電所が爆発したので
原発を動かすのはとても危ないことだとわかってしまいました

どのように危ないかについてはまた改めて書きますが
今日は再生可能エネルギーについて書きます


原発をやめて
再生可能エネルギーを主流にしなければいけない
という人がいるのですが
私にはとてもそうは思えません

まずこのグラフを見てください

グラフ1


内訳はさておき
世界のもエネルギー消費は
どんどん増えているのです

日本がいくら節電しても
中国やインドをはじめとした
アジアやアフリカの国々のエネルギー消費は
これからも増えることでしょう

世界全体のこの流れを止めることは
できないと思うのです


それでも原発が危ないのは
日本だけではないでしょう

中国でも韓国でも
ベトナムでもリトアニアでも
同じように危ないでしょう


もう一つ次のグラフを見てください

グラフ2


石油・石炭・天然ガスはどんどん増えていますが
原子力は1990年から頭打ちです

原発を増やすのは
石油の消費量を増やすより
むずかしいのです


また自然エネルギー
最近こそ少し上向きですが
ほんのわずかで
無いといってもいいくらいです

どのような技術革新をしても
10年や20年で原発の部分に加えて
増えるエネルギー消費を
再生可能エネルギー
何とかできるわけがない
と私は思います



※グラフは高度情報科学技術研究機構
からお借りしています




※ ランキングに参加しています
読んだ意味があったら、ポチッとしてくださると、うれしいです ⇒