ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

テストの点数は何点でもいい

秋の落し物


テストを受けるのは
よい点数を取るためではありません

何ができて
何ができないのかを
はっきり知るためです

もう少しでできそうなところを
確かにできるようになるまで
自分で練習するためです


だからテストは
結果が何点かだったかより
間違えた問題のうち
どの問題ならできそうなのかを
しっかり見ることの方が
よほど大切なのです



※ ランキングに参加しています
読んだ意味があったら、ポチッとしてくださると、うれしいです ⇒