ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

自分で決めればいいんだよ


いくらお母さんが必死になっても
子どもの勉強は子どもにしかできません


見あげる犬



初めてまなびばに来ると
いろいろ相談したあとで
2〜3枚のプリントを見せられます

それから
「どれだったらできそう?」
と聞かれます

やれそうなプリントを選んだら
「やってみる?」
と聞かれます

そんな時
一緒に来たお母さんの顔色を見て
自分で決められない子どもがいます

「お母さんの勉強じゃないから
自分で決めればいいんだよ」
と言われても
またお母さんの方を見ます


子どもが情けないのではありません

自分で決めていいんだよと
心から思えるかどうか
お母さんが試される瞬間です

 
ランキングに参加しています