ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

本物の知識を身につけましょう

ピラミッド




「高校数学を勉強したいのだけれども
どの参考書がいいですか?」
と相談を受けました



まずは教科書を読むべきですが
高校数学を身につけたいくて
中学までの数学がだいたいできるのであれば
おススメは「赤チャート」ですね


チャート式 数学I+A/数研出版

他の参考書でもいいですが
チャートシリーズなら「赤」がいいです

他のは数学のお話が歯抜けになっていて
かえって全体像がわかりにくいと思います


赤チャートを買う前に
本屋さんで立ち読みすることをおススメします

それで
「なんだか文章が難しすぎてやりたくない」
と思ったら「理解しやすいシリーズ」がいいでしょう

理解しやすい数学?+A (改訂版)/文英堂


「理解しやすいシリーズ」でもむずかしそう
と思ったら
中学数学からやり直した方がいいです

勉強の仕方は コチラ と同じ感じですすめてください



最初は例題だけをやればいいです
一つの章の例題が終わったら
例題と練習問題を復習します

それから次の章に進めばいいでしょう

例題がすらすら解けるようになって
練習問題も解ければ
中堅大学の準備はほぼカンペキです