ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

私の仕事は聞くこととヒントを出すことです


仏像


学校でも学習塾でも公文の教室でも
答え合わせはたいてい
先生の仕事です


まなびばでは

答え合わせは
生徒の仕事です


自分で答合わせをしていると
ときどき
「どうしてだろう?」
と思うことがあります

自分の今までの考え方では
正しい答にたどりつけないことに
気がつくのです


まなびばの教材は
自分で考えれば正しい答への道が
見えてくるように作ってあります

それでもときどき
生徒だけの力では
見えてこないときがあります



そんなときが
まなびばの先生の出番です

答への道を教えるのではありません

どう考えていたのかを聞き
どう考えればいいのか
ヒントを出すのです


生徒の問題を考えるのは
先生の仕事ではなく
生徒の仕事ですから