ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

相談に答は要らない

どうしよう



人の相談は
大きく二つのパターンに
分けることができます

一つ目は
どうしていいいか
検討もつかないので
相手から答がほしいとき

二つ目は
どうするのかの
見当はついていて
後押ししてほしいとき


後押しがほしいときに
自分の心づもりと
まったく違う答が出てくると
がっかりします

答がほしいときでも
困っている本人以上に
その問題を知っている人は
他にはいません


そんなわけで私は
相談を受けたら
まずはじっくり話を聞くことを
心がけています





読んだかいがあったなら
   ↓
↓↓ ポチっと