ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

心は世界をつなぐ

肉球



人の心は
その人の身体にしばられているので
お互いにわかりあえることには
限界があります

それでも
不思議なことに
人はみんな
ことばが使えます


たとえば「犬」と言えば
みんなそれぞれに
「犬」を思い浮かべます



好みが違うので
最初に浮かぶ犬にも違いはあるでしょう

柴犬とチン
ブルドックとダックスフント
セントバーナードとチワワ

と並べれば
とても同じ動物とは思えないほど違うのに
みんな同じ「犬」です

その「犬」が
「犬」ということば一つで
誰にでも伝わるのです



人の心は
間違いなく
その人の身体にしばられています

にもかかわらず
誰とでもつながりあえる力も
たしかに持っているのです