ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

but : 声を出す音=有声音

but

英語の読み方がはじめての方は
 英語の読み方 (⇒ こちら) から
 前回までの記事を読んでから
 この記事を読むといいでしょう。


 少し時間が空きましたので
 復習も入れます

 but  英語の読み方 (8)


今日覚えていただくのは
 b の読み方の「
」です

日本語の「ブ」から「ウ」を取った音です

「ブ」と言うつもりで
くちびるを閉じてください
そのまま声を出して
くちびるをはじいて出る音が
 b の読み方の
」です

実は声を出さないと
 p の読み方の」です

 p の
」は声を出さない無声音です
 
b の」は声を出すので
有声音(ゆうせいおん)といいます

」にをつけた
」は
日本語の「バ」「ビ」「ブ」「ベ」
「ボ」です

それでは単語です

 cut はオカダ式
で「トゥ
カタカナ風では「カ
ット」の一拍半でした
意味は「切る」です

ですから
 
but はオカダ式で「トゥ
カタカナ風では「バット」の一拍半です
意味は「けれども」です

もう一つ復習です
 
cup はオカダ式で「
カタカナ風では「カップ」の一拍半です
意味は「コップ」です



 おもしろかったら
  ↓↓ ポチっと