ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

第2回 まなびばの読書会が終わりました

読書会




とき 7月1日 10時〜12時

ところ まなびば
参加者 大人6人+オブザーバーの子ども1人

この1年近く
大人の読書会を続けてきました

一段落ついたので
テキストを
「生きる技法」(安冨歩著・青灯社刊)
変えました

今回はその二回目です

   *    *    *

まなびばの読書会は
本を読んできてもいいし
読んでこなくてもかまいません

それだけではなく
テキストを持っていなくてもかまいません

「生きる技法」の場合は
目次を読んでから

感じたことや思ったこと
あるいは思い出したことなどを
語りあっています

そうすると
読んできた人は読んだとき以上に
感じあい考えあうのですが
読んでいない人も
同じ空気と気分の中で
それぞれに深まる集まりになるのです

※ちなみに今日は、本を持っていない人の方がたくさん話されていたような気もします

   *    *    *

今回のテーマは「友だち」でした

私は「みんななかよく元気よく」
と言われると
気持ちが悪くなる子どもでした

感想の代わりに
安富さんの言葉から一つ拾い上げます

  だれとでも仲良くしようとすると
  誰とも仲良くなれない


本当のそうだと思いなおしました

   *    *    *

次回の読書会は
8月5日 午前10時〜12時です

テーマは「自分を愛すること」です

いまからワクワクです


生きる技法/青灯社
¥1,575
Amazon.co.jp


読んだかいがあったなら
   ↓
↓↓ ポチっと