ていねいにスラスラと

おかだ式計算プリントシステムの開発者のつぶやき

ブログのタイトルを変えました




まなびばは

国立旭通り商店会に入っています

先日
商店会の勉強会がありました
店主を押し出すキャッチコピーを考えるのが
その課題でした

ポイントは
身近な人のイメージを大事にすることでした

私のイメージは
「何でも教えてくれる」
「いろんなことを知っている」
「良心的」
といったものでした

そこで思いついたキャッチコピーが
「ものしり博士の雑談教室」
です

もともとのイメージは
ずいぶん前のNHKの番組「ものしり博士」です

ものしり博士=ケペル先生の決め台詞は

「なんでも考え
 かんでも知って
 なんでもかんでも
 やってみよう」

です

ポイントは「やってみること」です






読んだかいがあったなら
   ↓
↓↓ ポチっと